クラチャイダムゴールドは徹底した品質管理で安心安全!

 

購入する意欲を高める上で安全性や安心感というのは現在では必要不可欠になっております。

 

これを怠るとどんなに効果が優れている商品でも買う気が失せてしまいます。

 

たくさんの支持を集める商品にするためには必須条件と言っても過言ではありません。

 

クラチャイダムゴールドも製造過程でどんな安全・安心対策をしているのでしょうか?

 

 

 

様々な品質基準や検査にクリアしている!

 

高品質で人気のクラチャイダムゴールドですが、原材料にもこだわりを持っていて、製品を製造している工場も品質管理が徹底されているみたいですね。

 

全ての製造工程での安全性で定めたGMP認定を受けており、有機JAS認証を取得している日本国内の工場で製造されております。

 

要するに安全で安心のために厳しい管理の元で製造していますという事なんですね。

 

そして、原材料であるクラチャイダムについてもタイから輸入しており、公的な機関でしっかり検査を行なっているとの事なんですね。

 

様々な角度からのチェックをクリアしたもののみが製品として世の中に出てくるんですね。

 

 

 

GMP基準認定とは?

 

GMPとはGood Manufacturing Preacticeの略で、安全で安心できる健康食品ための管理厳守事項を定めたものになります。

 

クラチャイダムゴールドは全ての製造工程がこのGMPの認定を受けているんですね。

 

これは薬でも作れるレベルの工場として認められたという事みたいです。

 

薬は飲んで健康被害があっては意味がないので、しっかり管理されながら作られる必要があるのですが、同じレベルでクラチャイダムゴールドも作られるという事みたいですね。

 

 

 

HACCPとは?

 

食品の製造・出荷のプロセスの中で、どの段階で細菌や異物混入が起きやすいかというリスクを前もって予測や分析して、トラブルを未然に防ぐ方法の事を言います。

 

HACCPを導入するには12の手順を踏む必要があり、企業としては物凄い手間をかけて、商品の安全性を確保しているという事になるんですね。

 

クラチャイダムゴールドについてもあらゆるリスクを回避できるようになっているんですね。

 

このような事をしっかり行なう事で安全を担保しているという事なんですね。

 

 

 

有機JAS認証とは?

 

有機JASマークの貼り付けは、農林水産大臣に登録した認定機関での認定が必要なんですね。

 

つまり、有機JAS認証を取得した工場という事は、国のお墨付きをもらった工場という事です。

 

そういう事からクラチャイダムゴールドというクラチャイダムサプリメントは国のお墨付きが付いていると言っても過言ではないんですね。

 

 

 

急性経口毒性試験とは?

 

マウスにクラチャイダムを餌に混ぜたり器具を用いて胃へ直接投与する試験が急性経口毒性試験になります。

 

1回もしくは短時間に反復して数回マウスへの投与を行ないます。

 

その時に現れる症状や体重の変化、病理学的な変化などをチェックして、クラチャイダムの毒性についての質的・量的な特性を解明するものだそうで、不検出という結果が出ております。

 

一般社団法人日本食品分析センターにお願いして、品質を管理しているというわけです。

 

 

 

残留農薬検査とは?

 

クラチャイダムは原産国であるタイから輸入しているものを使用しているので、残留農薬検査というのを行なっているようですね。

 

読んで字のごとく、クラチャイダムの中に残っている農薬をチェックする検査になります。

 

この検査には286項目もあるのですが、不検出という結果が出ているみたいですね。

 

農薬が万が一残っていた場合に健康被害が出てしまう可能性がありますので、このような検査はとても重要なんですね。

 

 

 

万全の管理体制でクラチャイダムゴールドは作られている!

 

品質と安全には万全の体制が出来ているという事ですね。

 

ただ、実際の工場で作っているところを確認したわけではないので、その辺はもう信じるしかないですね。

 

こういった手間を惜しまない姿勢というのが購入される方にも伝われば、これは凄いサプリメントを作っているという事になりますよね。

 

価格だけを見ると決して安いサプリメントではありません。

 

その代わりしっかりとした安全性と品質にこだわったクラチャイダムサプリメントになりますので、精力アップや健康維持に一役買ってくれると思います。

 

 

 

サプリメントとしてしっかり作られている!

国で定められた品質基準や検査にクリアしていたりすると、何か物凄いものを作っているというようなイメージがありますが、まとめるとちゃんと安全に作られているという事なんですね。サプリメント自体があまりちゃんと作られていないケースもあったりするらしいので、とりあえずそうではないという事は証明するものになるとは思います。クラチャイダムゴールドはとりわけ物凄いサプリメントを作っているというわけではないんですね。