クラチャイダムゴールドはアルギニン含有量がマカの3倍以上!

 

アルギニンというのは精力アップをさせてくれる効果が期待できる成分として、ちょっと前から何かと取り沙汰されている成分の1つになります。

 

今まではアルギニンと言えばマカという天然素材が一般的でしたよね。

 

もし、マカよりもアルギニンを摂取できる量が多ければ、それに越した事はないですよね。

 

それではどのような素材を身体に摂取すれば、このアルギニンをより多く摂取する事ができるのでしょうか?

 

ここではどのような素材でアルギニンを摂取すれば良いのか解説したいと思います。

 

 

 

最近話題のクラチャイダムって何?

 

その天然素材はクラチャイダムという名前なんですね。

 

現在ではクラチャイダムにアルギニンがたくさん含有されている事が分かってきたんですね。

 

クラチャイダムという名前はあんまり耳にした事がないですよね?

 

学術名はKaempferia parvifloraというみたいですね。

 

多分英語だと思いますが、実際にどう読めば良いのかは分かりません。

 

クラチャイダムというのは熱帯地方で栽培されているもので、タイが原産国になります。

 

何を隠そうタイでは1,000年以上も前から健康のために飲用されているそうです。

 

栄養素が豊富に含まれており、アミノ酸やミネラル・ポリフェノールなどが配合されております。

 

公式ページには、クラチャイダムが作られている農場も紹介されておりますし、加工の仕方なども掲載されておりますので、お時間があれば是非ご覧になってみて下さい。

 

 

 

クラチャイダムとマカの違いとは?

 

メインの原材料であるクラチャイダムはマカを超える成分が含まれております。

 

公式ページに掲載されている比較表を抜粋させて頂きました。

 

クラチャイダムとマカの成分の含有量の違いが よく分かって頂けると思います。

 

このデータの分析は財団法人日本食品分析センターで行なっており、マカ100mgとクラチャイダム100mgに含まれている主要な栄養成分を分析しているとの事ですね。

 

財団法人なんて何だかちゃんとしたところで分析しているので、間違いはないかと思います。

 

ただ、やはり公式ページではマカよりも含有量が多い成分だけを掲載しておりますので、これだけでクラチャイダムよりもマカの方が劣っていると決め付けるの早計ですね。

 

 

 

 

 

 

クラチャイダムはアルギニンの含有量がマカの3倍!

 

中でも注目すべきはやはりアルギニンの含有量ですね。

 

アルギニンは精力アップには欠かせない成分の1つで、マカの代表的な成分でもあるのですが、クラチャイダムにはマカの3.6倍ものアルギニンが含まれている事には驚きを隠せません。

 

アルギニン以外の他の成分についてもクラチャイダムはマカに含有量で劣っている成分はないので、非常に優秀な素材と言っても良いですね。

 

最近ではクラチャイダムを使用している商品が徐々にではありますが、増えてきておりますのが、その理由は何となく分かりますよね。

 

ただ、公式ページに掲載されている事なので、どうしてもクラチャイダムの方が優れている感が出てしまいますが、マカよりもクラチャイダムの方が優れている部分もあるという事だけは理解しておきましょう。

 

 

 

クラチャイダム並みのアルギニンを摂取する事は困難!

 

アルギニンが多く含まれる食材というのは様々ありますが、代表的なものとしてはスイカですね。

 

スイカを365日毎日食べ続けるのが正直無理ですよね。

 

冬にスイカもあまり売っていないですし・・・。

 

実際に1日3回の食事だけでアルギニンを精力アップさせるレベルまで摂るのは非常に困難と言わざるを得ません。

 

そんな時はやはりサプリメントを活用する事が大事になってきます。

 

そこで役立つのがクラチャイダムサプリメントであるクラチャイダムゴールドなんですね。

 

アルギニンの含有量はマカの3倍以上あるのにも関わらず、他の成分もたっぷり入っておりますので、継続的に飲む事によってしっかり健康な身体に戻しつつ、精力アップも可能にしてくれる効果が期待できます。

 

もちろん、即効性には欠けますが、1日2〜5粒を継続して飲めば期待している効果も出てくるかと思いますので、是非クラチャイダムゴールドをお試しになってみて下さいね。

 

 

 

アルギニンを摂るならクラチャイダム!

 

アルギニンと言えばマカというのがこれまで常識だったのですが、含有量はクラチャイダムの方が多いので、可能ならクラチャイダム配合の商品を買うと良いですね。

 

精力アップはもちろんですが、健康維持のためにも継続的な摂取をオススメします。

 

ただ、クラチャイダムはマカよりもそんなに一般的ではないという事もあるので、マカと比べると摂取できるチャンスは少ないかもしれません。

 

そして、クラチャイダムよりもマカが劣っているという事ではないですし、マカがクラチャイダムよりも優れている部分もありますので、併用する事もアリだと思います。